福岡市東区: 遅いパソコンを軽くする。ノートPCの初期化・リカバリー依頼

動作が遅いパソコンを軽くする。ノートPCの初期化・リカバリー依頼(福岡市東区)
パソコン修理 福岡の福岡PCテクノでは、
福岡市および福岡市東区を中心にパソコン修理やパソコンの設定など
福岡市近郊の出張サポートを行っています。

福岡市東区のお客様からのご依頼で、サポート修理。
1・パソコンの動作が遅いのでリカバリー(パソコンの初期化)して動作速度を改善してほしい。
2・無線LANを使用したインターネットの接続設定。

PCはソニーのVGN-AS53B ノートパソコン。
WindowsXP SP3、
メモリーを1GBに増設、100GBのハードディスクという構成

【トラブル診断】
パソコン(Windows)の動作が異常に遅く挙動もおかしいので、
ハードディスクの診断テストをするが、
不良セクタの発生は見られず、故障はしてない。

お客様自身で、重いパソコンを軽くするウインドウズの各設定の見直しを行ったが
パソコンの動作が重い症状は改善しないとの事。

Uniblue(ユニブルー)のソフトがインストールされていました。
「PowerSuite」
「Registry Booster」
「DriverScanner」
「SystemTweaker」
「SpeedUpMyPC」

遅いパソコンの高速化が最優先なので、
データは消してしまって構わないとの事でした。

【作業内容】 
<パソコンの初期化(リカバリー)作業>
・「VAIO リカバリユーティリティ」を起動して、パソコンのリカバリ作業。
パーティションサイズを指定して、
Cドライブを50G、Dドライブを42G、残りの領域をリカバリー領域に割り当てる。
Windowsのインストールからセットアップ、
アプリケーションソフトのインストールへと進み、
パソコンを出荷時の状態に復元。

・Windowsのアップデート、サービスパック3をインストール(SP2 -> SP3)

・セキュリティ対策ソフトのインストールおよび設定。

・JAVAやFLASH、Adobe Readerを最新版にアップデート。

・マイドキュメントをDドライブに移動。
ワードやエクセル、パワーポイント等のアプリケーションと
インターネットが使用できればOKとの事でしたので、
それぞれインストールして、セットアップ。

引き続き、
パソコンの高速化、最適化設定を行う。
・Windowsのスタートアップ起動に登録されているもので不要なものを停止。
・VAIO関連の大量のアプリケーションがパソコンを遅くしている原因の一つなので、
プログラムの追加と削除からアンインストール。
・使わない不要なアプリケーションは削除する。
・IEの高速化、インターネットエクスプローラの組込アドオンを必要なものだけに絞る。
・Windows のサービスの中で不要なサービスを停止、
重いSQLサーバーやVAIOメディアサーバー等は停止させました。
Windows が軽くなり、遅いパソコンの動作が大幅に改善されました。

最後に、
ノートパソコンに無線LANの設定をする。
無線LAN親機のセキュリティキー(ネットワークキー)を
入力することで、インターネットへの接続は完了。

パソコンの動作を確認していただき、
ノートパソコンのサポート修理を終了しました。

パソコン修理 福岡
(福岡PCテクノ)福岡市東区香椎駅前1-24-7



[PR]
by pc-techno | 2012-06-30 17:26 | パソコンの動作が遅くなった | Comments(0)

福岡市と福岡市近郊のパソコン修理・トラブル解決サポート。パソコンの診断、インターネット設定、無線LAN設定、起動しないパソコン修理、データ復旧、データ救出、ウイルス駆除、周辺機器接続、LAN設定など。パソコン修理・出張サポート地域は、福岡市を中心とした福岡近郊都市。


by パソコン修理 福岡
プロフィールを見る
画像一覧