福岡市中央区舞鶴: パソコンの電源が勝手に落ちる(パソコン 故障 修理)

福岡市のパソコン修理は福岡PCテクノへ

福岡市中央区舞鶴でパソコンの電源が勝手に落ちる(パソコン 故障 修理)

福岡市中央区のお客様より、
デスクトップパソコンの修理依頼があり出張サポートしてきました。

修理の内容は、
1か月前からブルースクリーンが多発する。
今夜からはパソコンの電源が入らない。
電源ケーブルを抜いてしばらくしてから、
再度ケーブルを接続して電源を入れると、
パソコンは立ち上がるようになるが、
Windows 起動途中に突然、電源が落ちる。
「f8」を押してセーフモードにしても、
途中で勝手にパソコンが落ちる。


パソコンは、ドスパラのガレリア。
ASRock の X58チップセットのマザーボードに、
Core i7-920の構成でした。

検証用の電源やメモリ、ビデオカードを持参してお客様宅を訪問。

PCケースの側版を外して内部を診断。
ケース内部は、綺麗に掃除されていてファンにもほこりは付着していませんでした。
CPUファンをチェックしてみると、グラグラしています。
CPUとCPUクーラーの密着ができていません。

BIO画面を開いてCPU温度を見ると、
この時点で60度を超えています。
一度CPUファンを取り外して、CPUと密着するように取り付け直しました。

再度、BIOS画面で温度をチェックすると、今度は40度台にまで低下しました。
Core i7-920、リテールファンの構成では問題ないレベルです。

CPUファン(ヒートシンク)とCPUの密着不足が原因で、
熱暴走(オーバーヒート)。
CPUの保護回路が働いてパソコンがシャットダウンしていました。

パソコンの電源を入れて、Windows を立ち上げて、
一通りパソコンの作業を行っても、電源が勝手に落ちることはなくなりました。

お客様に確認していただき、出張修理は終了です。

パソコン修理・設定のPCテクノ福岡
[PR]
by pc-techno | 2012-06-19 00:10 | 電源が落ちる | Comments(0)

福岡市のパソコン修理なら福岡PCテクノへ!パソコン修理 福岡 設定サポート パソコントラブル解決の福岡PCテクノは、福岡市および福岡市東区を中心にパソコン修理やパソコン設定など福岡市近郊のPCトラブルを解決しています。【パソコン修理 福岡】の出張サポート地域は、福岡市を中心に福岡近郊都市。福岡のパソコン修理なら出張サポートの福岡PCテクノへ


by パソコン修理 福岡
プロフィールを見る
画像一覧