カテゴリ:USBメモリー( 1 )

福岡県久山町: USBメモリーが開けない(パソコン データ 復旧)

パソコン修理・サポート事例集 USBメモリーが開けない(福岡県久山町)
USBメモリーが壊れて、フォーマットを促される。

パソコン修理・設定のPCテクノ福岡では、
福岡市と福岡市近郊を中心に
パソコンの修理、トラブル出張サポートを格安料金にて行っています。

福岡県久山町のお客様からのご依頼で、サポート修理(持込)。
USBメモリー内のファイルが開けないので修復してほしいという依頼です。

【障害内容】
今まで普通に動いていたUSBメモリーが突然「フォーマットしますか?」のエラーが出て、アクセスができなくなった。
パソコンにUSBを接続してもマイコンピューターに容量が表示されない。
開こうとしたら、フォーマットを要求される。

【診断】
USBメモリーの論理障害。
冗長エラーが発生している。

【作業】
ブートセクタ及びファイル構造の修復を行うことで、100%のデータ復元ができました。
USBメモリーには劣化した部分が見られるため、別のUSBメモリーを準備。
そちらに救出したデータを保存しました。

【結果】
USBメモリーを繋ぐと今度は正しく認識され中身のファイルも開けるようになる。
お客様に、データをチェックして頂いて、作業は完了。

外付けHDDやUSBメモリの抜き差しには、
ハードウェアの安全な取り外しのメッセージを確認してから、取り外すようにしましょう。
タイミングによっては、本体及びデータが壊れる事があります。

これらの事例にある障害は、
福岡市内及び近郊でしたら出張サポートにより解決できます。
お気軽にパソコン110番まで ご相談ください。
TEL092-673-3387(福岡PCテクノ)
[PR]
by pc-techno | 2014-06-23 01:24 | USBメモリー | Comments(0)

パソコン修理 福岡福岡市近郊のPC修理出張サポート。パソコン修理、設定の福岡PCテクノは福岡市東区香椎にあるパソコン出張サポート専門店。パソコンの診断、インターネット設定、HDD交換、起動しないパソコン修理、パソコンのデータ救出・復旧など。


by パソコン修理 福岡
プロフィールを見る
画像一覧